>

写真を削除できる機能もある

定期的に整理した方が良い

写真共有サイトを使う時は、保存できる写真の数に制限があることを覚えておきましょう。
無駄に写真を保存していると、本当にみんなに見せたい写真を撮影した時に見せることができなくなります。
定期的に整理すると良いでしょう。
また撮影した日にち順に、写真が保存されることが多いです。

大量の写真があると、過去の写真を振り返りたい時に遡るのが大変です。
もう必要ない写真や、誰も見ない写真は削除してください。
写真共有サイトには削除する機能も付いているので、整理整頓ができます。
削除できるのは、自分が送った写真だけです。
他人が写真共有サイトに送った写真は消せないので気をつけてください。
写真を消す時は本当に良いのか、確認を取ると良いでしょう。

削減する時の注意点

定期的に写真を削除して整理整頓するのは良いですが、1度消した写真は復活できないと忘れないでください。
何かの間違いで大事な写真を消したら、そこで終わりです。
本当に消して良いのか、確かめながら整理整頓をしてください。
写真共有サイトによっては、削除のボタンを押すと一旦ゴミ箱に送られるシステムになっています。

ゴミ箱に入っている状態だと、まだ完全に削除したことになりません。
やっぱり必要だと思ったら、ゴミ箱から持ってくることができます。
ゴミ箱の中身を全て削除すると、本当に削除したことになります。
すると復活できないので、冷静に考えてゴミ箱を空にしましょう。
必要な写真を消さないように、ゴミ箱に送るシステムの写真共有サイトがおすすめです。


この記事をシェアする